BTXシリーズ


ノートパソコンの内蔵HDDを大容量HDDに交換して、従来から使用しているWindows環境をまるごと新HDDに移し替えるなら、まるごと引越しキットにお任せください。
初めてHDD交換する方も「HDD交換説明書」、Windowsの「移設説明書」が添付されているので、安心して作業が行えます。このキットがあれば自分のノートパソコンだけで作業が行えるので、他の機器やツールは必要ありません。
OS移設作業が完了すれば、付属のHDD外付けアダプタは元のHDDを組み込んで重要データのバックアップや他のパソコンとの大容量データの授受などセカンドディスクとして有効利用できます。


 プログラムもデータもすべてハードディスクに格納されています。
 しかも、パソコンが動作中はHDDもフル稼動、超精密な機械装置なので、故障が起こり易いのです。
 さらに、ウィルスなどの邪悪なプログラムによって、ソフト的にも破壊され易い構造となっています。
 壊れたらメーカ修理、リカバリーインストールが従来の常識。ただ、この方法は時間と費用がかかります。

 ここにご紹介する
まるごと引越しキットがあれば、HDDのトラブルは10分で解決、究極の復旧方法です。


 ハードディスクの容量が不足すると、新しいファイルが創りにくくなり、動作速度も極端に低下します。
 無駄なファイルを削除する方法もありますが、この際、ディスクの容量アップを試みてはいかがですか。

 とても簡単に大容量化できるツールキットが出来ました。それが
まるごと引越しキットです。



 リカバリーインストールを行ったり、メーカ修理を依頼したりで、結局
大きな時間のロス。なによりもかけがえのない大切なデータを失って、泣きたい気持ちで落ち込んでしまったり。

 このような事故の経験から、いまどのような対策を講じていますか? まめにデータのバックアップを取って、リカバリーインストールからデータを復旧する?
 確かに堅実な方法ですが、100点ではありません。リカバリーインストールから元の環境に戻すには、あまりにも多くの作業が必要です。完全に戻すにはかなりの時間を要します。




 リカバリーインストール、一度やったけど後が大変。メールの設定、プロバイダーの接続設定などの環境設定とかソフトのインストールなど、やること多過ぎ。おまけに友達からの大事なメールが飛んじゃった。できれば二度とやりたくない。

 まるごと引越しキットならWindowsも大事なデータも丸ごとバックアップ、新HDDと交換すれば10分で修復完了、そく再起動で元通り。



 単にデータのバックアップを保存するだけではなく、パソコン内蔵のハードディスクと同じく、いつでも起動できるようにOS環境自体もバックアップしたハードディスクを日頃から作成しておくことです。
 そして、自分のパソコンの内蔵ハードディスクを交換する方法を知っておくことです。
 この二つのことができれば、もしパソコンが起動できなくなっても、10分で復旧できます。

 ここにご紹介する
まるごと引越しキットを使えば、上の二つのこと
(1)起動可能なバックアップのハードディスク
(2)ノートパソコンの内蔵ハードディスクの交換知識
が得られます。












使い方






USBポートに外付けHDDアダプタを接続



付属のデータ転送ソフトをCD-ROMドライブにセット



ブータブル・ソフトなのでCD-ROMから直接起動できます。
USBポートのドライバソフトも内蔵しているのでUSBドライバのインストールも不要で、超簡単




データ転送が終了すれば、電源を切ってパソコン内蔵のHDDを取り出す



パソコン内蔵のHDDと外付けアダプタのHDDを交換、組立てて完了